引っ越しゴールデンウィーク

ゴールデンウィークの引っ越しの思い出

 

結婚当初はとにかくお金がなかったのと引っ越し先も実家から近かったため、主人の車に積んで引っ越し、家具は購入したお店に配送してもらいました 。

 

配送料がかかるところは、頑張って車に積みました 。

 

幸い主人の車が四駆の大型車だったので、テーブルも椅子も乗せれて、業者を利用せず引っ越しが実現したのだと思います 。

 

また、引っ越し期間がゴールデンウィーク中で、全く旅行にもいけず、、、最後らへんはお互い疲れきって険悪ムードでした!

 

こんなに大変とわかっていればアート引越センターなどの引っ越し業者に頼んだのに。。。

 

新婚なのに、引っ越しって大変なのだと思うと同時に、結婚の重みも感じた引っ越しでした 。

 

引っ越しが片付いてだいぶ落ち着くと家の居心地の良さを感じることができ、引っ越して本当によかったなぁと、今では思います 。

 

 

ゴールデンウィークからの新生活に向けて引っ越し

 

見積もりから丁寧に説明してくれたので、引っ越し当日まで安心して荷物を任せられた。

 

ただ、今回の引っ越しはゴールデンウィーク前の忙しい4月末でしたでので予約をとる際、
こちらの第1希望が通らなかったので少し残念におもいました。

 

地方でしたら車や人員が少ないのは納得できるのですが、ここは都会なのでもう少し融通を利かして欲しかったです。

 

特に多忙な月は業者の売上げにもつながることだと思いますので、車や人員を増やすなどして対応された方がいいと思いました。

 

スタッフの人達は皆さん元気がよく、一生懸命、一つ一つ丁寧に私達の荷物を運んでくれました。

 

こちらはほとんど何もすることなく、逆に大変だったスタッフの皆さんに頭がさがりました。

 

引っ越し後のゴールデンウィークからの新生活に心が踊りました。

 

当日はスタッフさんへの商品内容の説明や誘導などで時間がかかるので、1週間前ぐらいから小さい荷物はなるべく詰めておいた方がいいと思いました。

 

前もってダンボールが準備できたら、商品名だけでなく、次に入居する家のどこに移動するかも併せて記しておいたら分かりやすく、当日のスタッフへの案内に時間がとられないと思いました。

 

引っ越し後にすぐ使う荷物は、なるべく車から早く取り出せるように積んでいくと効率がいいと思いました。

 

掃除機は、一番最後に掃除して、新居でも一番最初に掃除できるので、最後に積んでいる方がどちらの家にもすぐに使用できます。

 

雑巾も用意しておいたら尚良いかと思われます。

 

前もってスタッフさんに飲み物など用意してもいいですね。

 

 

ゴールデンウィーク中の見積りは要注意!(体験談)

不動産サイトの紹介で日通引っ越しセンターを紹介されました。

 

割引サービスが受けられると書いてあったのに実際に見積もりを出してもらうと予想以上の金額でした。

 

きくと、GWは繁盛期なので割引サービスでは出来ないとのことでした。

 

それなら、はじめにそう言って欲しかったです。

 

引っ越し日も迫っていたので仕方なくそこの引っ越しサービスにしましたが、あちらも可能な限り値下げをしてくれた上、段ボールが20枚ほどと、ガムテープ1つなどを無料で提供してくれました。

 

見積もりのときの人の対応も良い方だったと思います。

 

世間話などもちらほらしました。

 

ただ、引っ越ししたときに、洗濯機のホースが破けていたり、木製の棚が少しかけていたりしていて、あまり丁寧に作業はされてなかったように思います。

 

補償サービスも受けることができなかったので残念です。

 

 

引越し業者の見分け方

 

まず、電話対応がどうであるかを初めに確かめた方がいいと思います。

 

不親切で無愛想な所では、中の実際のサービスがいいものである気がしませんよね。

 

あとは引越しの時期かな?学生さんなど新生活を始める4月から5月は引越し屋さんの稼ぎ時だと思うので、どこの引越し業者も値段は安くしお客を集めている気がします。

 

コツかどうか分からないけど、引越し前にやっぱりいるものと要らないものを分別して、要らないもの、ほとんど使わないものはすぐに捨ててしまう事だと思います。

 

また使うかな?くらいのもは絶対使う事はないし、ためらうと荷物がいつの間にかいっぱいになってしまうし、、いるものはまた新しい生活の中で揃えるのが一番です。

 

荷物をまとめるのが一番面倒くさいですけど、これから引越す方頑張って下さい。